栄養課

2018年7月25日 水曜日

食中毒にご用心![栄養課]

2018.07.25 食中毒にご用心! [栄養課]

気温が高い時期(7月~9月)は細菌性食中毒に注意(O157など)が必要です。

胃腸かぜが流行する冬(11月~1月)はウイルス性食中毒に注意(ノロウイルスなど)が必要になります。

「食中毒予防の3原則」をご存知ですか?

①つけない   ➡  洗浄・食品の密封、区分け
②増やさない  ➡  冷蔵10℃以下 冷凍-15℃以下 温蔵65℃以上
③やっつける  ➡  加熱による殺菌 薬剤による殺菌

さらに栄養課では、調理や製造環境に「持ち込まない」ことも食中毒予防のポイントになると考えています。

「持ち込まない」為に、次亜塩素酸ナトリウムを水で薄めて「塩素消毒液」を作り、厨房の出入り口に置いています。

外から入る時に履き物の底に「塩素消毒液」つけ持ち込まないことを徹底させています。

20180724.jpg

投稿者 医療法人育德会 | 記事URL | コメント(0)

Menu

大きな地図で見る
所在地
〒491-0804
一宮市千秋町佐野字五反田21
最寄駅
石仏駅
診察受付時間
午前 8:10 ~ 11:45
午後 15:30 ~ 18:45
ご来院の際には、受付時間内にお越し下さいませ。

お問い合わせ 詳しくはこちら